メイン画像

インプラント

インプラントとは?

インプラントとは、歯を失った場合に、顎の骨の中に歯の根に代わる人工歯の歯根(主に金属・チタンでできている)を埋め込み、その人工歯根を土台として、天然の歯と同じような人工歯を取り付ける最新の治療方法です。

1本だけ失った歯を、機能的にも審美的にも取り戻したい時など、利点は様々です。
インプラントによる入れ歯なら、天然の歯とほとんど同じ感覚で噛めます。人口歯根とも呼びますが、現在では一般的にインプラントと呼ばれています。

インプラント治療をお考えの方は、アオキ歯科運営のインプラント専門サイトもご覧下さい。

インプラント治療の流れ

レントゲン撮影をします
CT を撮影をして診断します。 月に1回限り保険請求可、2回目より自費:¥10000(税別)
お口の型をとる
インプラントの径と位置を決めます。
2 回のレントゲン撮影
インプラント体レントゲンを撮影して、インプラント体の長さ・太さ・方向を決定します。
オペ
前日から予防投薬(抗生剤、鎮痛剤)をおこないます。
※受付で確認させていただきます。
再生医療として PRP ・多血小板血漿
オペ前に採血 (30 ~ 40cc/一般的な献血は400cc)しておきます。その血液を遠心分離器で血小板と白血球を濃縮(30cc~3cc)
インプラント孔の形成方法
下顎は、皮質骨が厚いためドリルでインプラント孔を形成しますが、上顎は骨そのものが下顎と比較的柔らかいためドリルを使うこどが少ないです。
キリで孔を拡大する要領でおこなうこともあります。
オペ後の対応について
オペ後は、抗生剤と抗炎症剤点滴をします。
(骨の中を触るため、点滴することはお勧めします。骨髄炎を避けるためです。)PRPと点滴をすることで、痛みや腫れは最小限に抑えられます。
※オペ後の腫れについて
もし腫れることがあるとすれば、術後~3日からでます。
骨の活性がある人や傷が開かないよう減張切開を行った場合、皮膚に内出血がでることもあります。
⇒場合によりますが、4~6日で消えます。温罨法を行えば早くきえますが、腫れ痛みは、取れづらいです。腫れ・痛みは冷罨法をお勧めします。
※縫合糸について
縫合糸は、非常に細いものを使用します。眼科や耳鼻科で使用されているものと同じです。
ナイロン糸を使用した場合は、縫い目の糸が舌、唇などにチクチクすることがあります。ゴワテックスの糸の場合は、チクチク感は、ありません。シルクの糸は、そのようなことはありませんが、汚れやすいので使用していません。
傷の洗浄(翌日)
(場合により点滴します。)
抜糸(通常7~8日)
通常は、7~8日後に抜糸をおこないます。
傷が開きやすい場合や骨を増やしている場合は14~20日後になります。
麻痺や出血について
下顎の場合、下歯槽神経を切断しなければ、麻痺はおきませんが、下歯槽神経からでる神経は切断します。そのため一時的に麻痺がでることもあります。この場合は、ステロイド剤、神経賦活剤、ビタミン剤などの投薬をすることもあります。
上顎の場合は、鼻腔、上顎洞が隣接していますので鼻血がでることもあります。
仮歯について
前歯1~2本がない場合は、その場で仮歯を入れることはできます。
奥歯の場合は、そのまま入れ歯を使用するとインプラントに負荷がかかりますので、ご使用中の入れ歯に柔らかい材料を添加します。場合によっては、仮の入れ歯を作ることもあります。基本的には、何も入れないほうがいいです。

インプラントをされる方へ

インプラント1本 250000円(税別)

上部構造代別途かかります

前投薬をお渡し致しますので、お薬のアレルギーがある患者さまは必ずお申し付けください。
≪費用≫カード払い可

インプラントOPE当日

インプラントを植える処置を行います。
必要に応じてPRP(採血)や、点滴といった処置をおこなう場合もございます。

OPE後の注意事項

  • 当日は血行のよくなることは避けてください。(飲酒・運動・お風呂の湯船につかるなど・・・)
  • 薬は必ず指示通りにお飲みください。
  • 当日はなるべくご自宅にて安静にしていただくようお願いします。
  • OPE後、気分が悪くなったり、出欠・鼻血(上顎の場合)が出た場合はすぐにご連絡ください。

一部保険を含むCT代 月に1回限り保険請求可、2回目より自費:10000円(税別)

インプラント代の残高について
最終的に歯が入る際に全額いただきます。

その他ご不明な点がございましたらいつでもご連絡ください!

治療費用

インプラント

カード払い可

治療内容 金額 備考
インプラント埋入オペ1本 ¥250000(税別) 上部構造代(被せ物)別途
一部保険を含むCT代 月に1回限り保険請求可、2回目より自費:¥10000(税別)
お薬代 ¥8000 麻酔代を含みます
点滴代 ¥3000(税別)
PRP(多血小板血漿)代 ¥15000(税別) 創傷治癒が早い、骨が出来やすい、腫れが少ない感染しにくいと、個人差はあります。※100%を保障するものではありません。

骨が不足して自家骨又は人工骨を使用した場合(自家骨を採取するのに限度がある場合)は、それが回りに散らばらないようにコラーゲン膜又はテフロン膜を使用することがあります。

人工骨代・コラーゲン膜代は、材料代別途請求させていただきます。

人工骨代・コラーゲン膜代の例

¥要相談

人工骨、膜は数種類あり、そのときの状況に応じて使い分けします。

上顎…6ヶ月以上
下顎…3ヶ月以上治癒期間が必要です。

インプラント代の残高について

最終的に歯が入る際に全額いただきます。

症例

症例
症例症例
症例
症例
症例
症例

患者様の声

症例患者様の声
症例患者様の声
症例患者様の声
症例患者様の声
症例患者様の声
症例患者様の声
症例患者様の声
ページ上部へ戻る